genkai-shobo.jp

かざる日本


著者:橋本麻里/著
価格:2,600円+税
刊行日:2021/12/10

出版社:岩波書店
ISBN:978-4-00-061510-5
Cコード:0070
[単行本](芸術総記)

「この世ならざるもの」を招き寄せ、日常を聖化する〈かざり〉の営み。その術式を闡明する。カラー図版多数。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

「この世ならざるもの」を招き寄せ、日常を異化し、聖化し、荘厳する。〈かざる〉という営みには、私たちの心をざわめかせる不穏な力がそなわっている。霊威を放つ帯、無限の創造性を湛えた一条の紐、あるいは色や、香りや、音や、味──美術・工芸はもちろん、ありとある領域に分け入り、〈かざり〉の術式を闡明する。

もくじ

まえがき

組紐 はじまりの紐
座敷飾り かざる方程式
供花神饌 聖なる奇観
紅 赤の蕩尽
香木 見ることも書くことも叶わぬかざり
鼈甲 鼈甲は眼で舐めろ
帯 神々を招く帯
茶室 黄金の仮想現実
薩摩切子 ガラスの剛毅
変化朝顔 奇想の花
結髪 髪を制するかたち
料紙装飾 光ふる紙
表装 再創造としての表装
刀剣 武士の魂は「おかざり」か?
音 音の祭り
螺鈿 本質としての表層
水引折形 水引に張りつめる力
ガラス 光を封じたグラス
和食 懐石にしぶく徴
かざる日本 かざりの働き

あとがき
図版出典一覧
索 引

橋本 麻里

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket