genkai-shobo.jp
岩波文庫

茨木のり子詩集


著者:茨木のり子/著 谷川俊太郎/著
刊行日:2014/03

出版社:岩波書店
ISBN:978-4-00-311951-8


内容紹介

青春を戦争の渦中に過ごした若い女性の、くやしさと未来への夢。スパッと歯切れのいい言葉が断言的に出てくる、主張のある詩、論理の詩。素直な表現で、人を励まし奮い立たせてくれる、"現代詩の長女"茨木のり子のエッセンス。

もくじ

『対話』
『見えない配達夫』
『鎮魂歌』
『茨木のり子詩集』
『人名詩集』
『自分の感受性くらい』
『寸志』
『茨木のり子』(花神ブックス1)
『食卓に珈琲の匂い流れ』
『倚りかからず』
『茨木のり子 言の葉3』
『歳月』
『茨木のり子全詩集』所収「「スクラップブック」から」より