genkai-shobo.jp

姫と騎士たち


著者:山本白湯/著
価格:1,000円+税
刊行日:2020/12/23

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-065924-4
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)

漫画サークルの才ある2人の姫と 姫たちに心動かされ 変わろうとする騎士(男子部員)たちの群像劇!単行本でしか読めない、姫たちの「その後」を描く 描き下ろしコミック20Pも収録。



内容紹介

姫たちの「その後」を描く 描き下ろしコミック20Pも収録!
女性部員は1人、しかも描く漫画が面白いということで漫画サークルでちやほやされながら活動していた「姫」。
しかし、そこに新たな女性部員(しかも美人で絵が上手い)「新姫」塩之崎が入って来て、姫の立場危うしと思いきや…?
漫画への熱い思いを軸に互いに高め合う「姫」と「新姫」、
そして彼女たちに心動かされ己も変わっていく男性部員「騎士たち」の群像劇、開幕!

山本 白湯

twitterフォロワー8.3万人(2020年12月時点)。アカウント:@yamatama2018才あるオタサーの姫と、サークル仲間の群像劇を描いたオリジナル作品「姫と騎士たち」が人気を博し、単行本化。