genkai-shobo.jp
角川文庫

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ


著者:kemio/著
価格:720円+税
刊行日:2020/11/21

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-102647-2
Cコード:0195
[文庫](日本文学、評論、随筆、その他)

15万部突破! 初エッセイにしてベストセラー「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」が文庫化。NYへの引っ越し、日々変わりゆく世界で今感じること。写真や後日談も新規収録し、今のkemioを1冊に。



内容紹介

kemioのリズミカルな語彙が、いま再び味わえる! 
初エッセイにして15万部のベストセラー、言葉が脳に雪崩れ込む話題書『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』が待望の文庫化。
NYへの引っ越し、日々変わりゆく世界で今感じること……新規の書き下ろしエッセイと撮り下ろし写真を新たに収録しました。

----------------------------------------
毎日が「口から文化祭」状態! SNSやYouTubeの発信にとどまらず、歌手、モデルとしても活躍。
独自のボキャブラリーや、「意外に深い」名言で若者の支持を集めるkemioによる待望のエッセイです!
もともとポジティブだったわけじゃない。物心がつく前に両親が亡くなって、「当たり前」なんてわからないし、
クラスでは「変な人」扱いされて、無視されたこともあった。
芸能界に憧れたけど、オーディションには落ち続けて、自信をなくしたことも数えきれないほど。
だけど人生は環境じゃなくて、すべてやり方次第。自分でカスタムした武器で、この世の中を生き抜いていく!
人間関係や将来、恋愛・・・・・・目の前のあなたの悩みを、新機軸に吹き飛ばせる令和のバイブル。

1章―私の、私だけの人生
引かれたレールを走るだけなんてガラケーちっくじゃね?

2章―人間関係わんこそば
私を泣かせる相手に恨みはないの、強くしてくれてありがとうなの

3章―恋なんて、、
一生 #出口の見えないカンバセーション だわ

4章―ウチら棺桶まで永遠のランウェイ
知恵とか勇気とかなんでもいいから、自分でカスタムした武器で世界を壊してこ

+後日談エッセイ7篇+文庫版あとがきを収録。
NYでの生活、最近の恋愛事情、コロナ禍に思うこと……今のkemioが1冊に。

kemio

YouTubeをはじめ、Instagram、Twitterなどを含めフォロワーが約450万人。女子中高生はもちろん、近年では大人からの支持も厚く、SNS社会で最も注目されるクリエイターとして大人気に。高校時代に動画アプリ・Vineで発信した投稿で注目を集め、2016年末に生活拠点をアメリカへ。卓越したワードセンスで繰り出す「あげみざわ」などの独自の語彙も親しまれ、若い世代に浸透中。初の著書「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」は15万部を突破。モデルや発信者として世界を股にかけ活躍している。