genkai-shobo.jp

ドキュメント


著者:湊かなえ/著
価格:1,500円+税
刊行日:2021/03/25

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-109557-7
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)

町田圭祐は怪我で陸上の夢を諦め、高校では放送部に入るも葛藤していた。全国大会を目指して、ドローンを駆使したドキュメント作品の撮影をはじめたが、その動画に思わぬ人物が映りこんでしまい……。



内容紹介

人と人。対面でのコミュニケーションがむずかしくなった今だからこそ、
「”伝える”って何だ?」ということを、青海学院放送部のみんなと、真剣に考えてみました。  ――湊かなえ

中学時代に陸上で全国大会を目指していた町田圭祐は、交通事故に遭い高校では放送部に入ることに。圭祐を誘った正也、久米さんたちと放送コンテストのラジオドラマ部門で全国大会準決勝まで進むも、惜しくも決勝には行けなかった。三年生引退後、圭祐らは新たにテレビドキュメント部門の題材としてドローンを駆使して陸上部を撮影していく。やがて映像の中に、煙草を持って陸上部の部室から出てくる同級生の良太の姿が発見された。圭祐が真実を探っていくと、計画を企てた意外な人物が明らかになって……。

もくじ

序章  
第1章 ドローン 
第2章 プロット 
第3章 トークバック 
第4章 CUEシート 
第5章 デジタイズ 
第6章 リアクションショット 
第7章 スタンバイ 
終章  

湊 かなえ

1973 年広島県生まれ。2007 年「聖職者」で小説推理新人賞を受賞。翌年、同作を収録した『告白』でデビュー。本著は、「2009 年本屋大賞」を受賞。12 年「望郷、海の星」(『望郷』収録)で日本推理作家協会賞短編部門を受賞。16 年『ユートピア』で山本周五郎賞受賞。18 年『贖罪』がエドガー賞ベスト・ペーパーバック・オリジナル部門にノミネートされた。その他の著書に、『少女』『高校入試』『物語のおわり』『絶唱』『リバース』『ポイズンドーター・ホーリーマザー』『未来』『落日』『カケラ』などがある。