genkai-shobo.jp
角川スニーカー文庫

会社員とJK、お隣さん歴1年目。


著者:ナナシまる/著 塩かずのこ/イラスト
価格:640円+税
刊行日:2020/10/01

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-110790-4
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

独り身会社員である俺のアパートの隣に引っ越してきたのは、女子高生・七葉。気付けば彼女は俺の部屋に勝手に上がり込んでは、晩ご飯を食べていくように。隙あらば俺をからかって……いったい何を考えてるんだ?



内容紹介

彼女無しのサラリーマン・苺谷蓮太郎のアパートの隣室に、女子高生・花咲七葉が引っ越してきた。
今どきなJKと社会人、ただのお隣さん同士で終わると思いきや――
「カレー、良い匂いですね。私も食べたいなー、なんて……」
「まあ、いいっすけど」
きっかけはそんなふとしたこと。
二人はよく言葉を交わすようになり――気が付けば、晩ご飯を一緒に食べることが日常になっていた。
「ねぇ、お兄さん。いい……よ?」「あはっ照れた? 今照れたよね?」
隙あらばからかおうとする七葉と、ウザいと言いながらも面倒見のいい蓮太郎。
「ただいま」と「おかえり」がなんでもない日々を色づける、年の差日常ラブコメ!