genkai-shobo.jp

闇祓


著者:辻村深月/著
価格:1,700円+税
刊行日:2021/10/29

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-111731-6
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)

「うちのクラスの転校生は何かがおかしい――」。クラスになじめない転校生・要に、親切に接する委員長・澪。 しかし、そんな彼女に要は不審な態度で迫る。恐怖を覚えた澪は憧れの先輩・神原に助けを求めるが――。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

「うちのクラスの転校生は何かがおかしい――」
クラスになじめない転校生・要に、親切に接する委員長・澪。
しかし、そんな彼女に要は不審な態度で迫る。
唐突に「今日、家に行っていい?」と尋ねたり、家の周りに出没したり……。
ヤバい行動を繰り返す要に恐怖を覚えた澪は憧れの先輩・神原に助けを求めるが――。
身近にある名前を持たない悪意が増殖し、迫ってくる。一気読みエンタテインメント!

もくじ

第一章 転校生
第二章 隣人
第三章 同僚
第四章 班長
最終章 家族
エピローグ

辻村 深月

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

1980年山梨県生まれ。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。11年『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞、12年『鍵のない夢を見る』で第147回直木三十五賞、18年『かがみの孤城』で第15回本屋大賞を受賞。『ふちなしのかがみ』『きのうの影ふみ』『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』『本日は大安なり』『オーダーメイド殺人クラブ』『噛みあわない会話と、ある過去について』『傲慢と善良』『琥珀の夏』など著書多数。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket