genkai-shobo.jp

台湾客家スケッチブック 客家の人と暮らしにふれる旅


著者:小池アミイゴ/イラスト・著 台湾客家スケッチブック編集部/編集
価格:1,600円+税
刊行日:2022/02 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-112127-6
Cコード:0026
[単行本](旅行)

漢民族のなかでも独自の文化をもつ〈客家(Hakka)〉。台湾ロマンチック街道〈台三線〉に住む客家の人々の魅力あふれる暮らしを、イラスト、エッセイ、写真、最新の観光情報で紹介する、世界ではじめての本!



内容紹介

まるで、客家(Hakka)の人々のぬくもりが、そのまま伝わってくるよう――
台湾好きが待ち望んでいた「次に必ず訪れたい台湾」が、ここにあります。

漢民族のなかでも、独自の言語や生活様式を持つ民族〈客家〉。長い年月をへて、台湾・台三線エリアに定住した「台湾客家」の人々の、豊かで魅力あふれる暮らしぶりを、イラストレーター小池アミイゴ氏によるスケッチと紀行エッセイ、撮り下ろし写真で紹介。さらに、台湾客家委員会、現地編集スタッフの全面的な協力支援のもと、観光スポット、グルメ、物産などの最新観光情報も満載。
ノスタルジックで最高にエコロジーな「客家スタイル」を、現代的な視点で紹介する本は、ほかに類を見ない。アフター・コロナに真っ先に訪れたい旅先として、台湾台三線を強く印象づける、ハイクオリティでスタイリッシュな紀行本。

もくじ

序文 余貴美子
第1章 ようこそ客家の里へ
第2章 街角逍遥
第3章 家族の肖像
第4章 客家の食卓
第5章 暮らしの中の美
第6章 仕事と生活
第7章 神様や先祖と暮らす
第8章 客家の人たちの人生観
第9章 客家ノスタルジー 

小池 アミイゴ

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

群馬県生まれ。1988年よりフリーのイラストレーターとして活動をスタート。 書籍や雑誌、広告の仕事に加え、クラムボンやハナレグミのアートワークなど音楽家との仕事多数。1996年より音楽と唄のための時間“Our Songs"をスタート。2000年以降は日本各地を巡り、地方発信のLIVEイベントや絵のワークショップを重ねる。主な著書に、絵本『はるのひ』(徳間書店)、『水曜日郵便局 うーこのてがみ』(KADOKAWA)など。

台湾客家スケッチブック編集部

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket