genkai-shobo.jp
中経の文庫

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方


著者:竹内エリカ/著
価格:650円+税
刊行日:2015/08

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-601348-4
Cコード:0137
[文庫](教育)

男の子のわんぱくは社会を渡り歩く土台。この芽を摘まないこと。6歳までに基礎ができれば、大人になって自立する! 20年間で12,000人の子どもをみてきた著者が男の子に合った育て方を教えます。



内容紹介

男の子に「ダメ!」と言いすぎていませんか?

幼い男の子の行動は、お母さんをはらはらさせることばかり。
でも好きにやらせて失敗も繰り返させた方が、好奇心旺盛でやる気のある子に育ちます。
特に2歳、4歳、5歳は手がかかります。
でもこの時期に頑張れば、あとの子育てがすごく楽になるんです。

男の子には男の子に合った育て方があります。
20年間で12,000人の子どもをみてきた著者が、男の子に合った育て方を教えます!

もくじ

子育ての7つのステップを1歳ずつ上っていこう

第0章 0歳は「好奇心」を育てる
第1章 1歳は「やる気」を育てる
第2章 2歳は「集中力」を育てる
第3章 3歳は「自立心」を育てる
第4章 4歳は「我慢する心」を育てる
第5章 5歳は「思いやりの心」を育てる
第6章 6歳は「自信」を育てる

竹内エリカ

幼児教育者・淑徳短期大学非常勤講師。一般財団法人日本キッズコーチング協会理事長。2児の母。お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。20年にわたって子どもの心理、教育、育成について研究し、これまでに子どもから大学生まで約7,500人、を指導してきた。発達支援では多動症・不登校の克服、運動指導では全国規模の大会で第1位他、14賞のコーチ実績がある。「あそび学」を専門にし、あそびによる発達診断、プレイセラピー、運動支援プログラムの研究開発・執筆に携わり、海外での教育国際会議の研究発表などにも参加。