genkai-shobo.jp

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方


著者:大手町のランダムウォーカー/著 わかる/イラスト
価格:1,400円+税
刊行日:2020/03/28

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-604367-2
Cコード:2034
[単行本](経営)

Twitterで3万人が熱狂中!クイズ×会話で、数字に隠されたビジネス戦略が見えてくる。



内容紹介

Twitterで3万人が熱狂中!クイズ×会話で、数字に隠されたビジネス戦略が見えてくる。

もくじ

■Chapter 0 introduction;決算書の全体像って?
■Chapter 1 貸借対照表(B/S)ってどんなもの?
■Chapter 2 損益計算書(P/L)ってどんなもの?
■Chapter 3 キャッシュ・フロー計算書(C/S)ってどんなもの?
■Chapter 4 B/S+P/L複合問題に挑め!

大手町のランダムウォーカー

Twitterフォロワー数3万人超。公認会計士試験合格後、大手監査法人勤務を経て独立。「日本人全員が財務諸表を読める世界を創る」を合言葉に「大手町のランダムウォーカー」として「#会計クイズ」を始め、様々な業種・立場の人をネット上で巻き込み好評を博す。現在は株式会社Fundaにて「#会計クイズ」を運営するほか、企業研修やコンサルティング業務も行っている。

わかる

Twitterフォロワー23万人超。平成生まれのイラストレーター。絵を描くことが好きで、日常のふと思うことをイラストにしてTwitterをはじめたところ、ゆるいイラストとシュールなことばのアンマッチで人気を得る。LINEスタンプやグッズなども販売中。主な著書に「今日は早めに帰りたい」(KADOKAWA)がある。