genkai-shobo.jp
ウォーカームック

Indeed特別編集 あの人の仕事論 ウォーカームック


著者:
価格:700円+税
刊行日:2020/06/23

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-896746-4
Cコード:9476
[ムック・その他](諸芸・娯楽)

自分にとって大切なものは何か。自分に合った働き方とは?さまざまな働き方を実現する24名と、独自の組織を作る5社にインタビュー。働き方を考え始めた人のための「働き方のヒント」が満載の一冊です。



内容紹介

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、人々の働き方が一気に変わろうとしています。
急激に新たな生活様式へのシフトが進み、人々の流れや商習慣にも変化が起きている中、仕事そのもののあり方や働き方、
そして大本となる「何のために働くのか」といった意識自体も大きく変化していくタイミングにあります。
本書では、さまざまな働き方を実現している24名と、独自のスタンスで組織を作り上げている5社にインタビューを行い、
多様な働き方や生き方、仕事に対する考えを紹介。
働くことの多様性や可能性、仕事観を通して「働き方のヒント」が見つかる一冊となっています。
今、働き方を考え始めたすべての人のためのIndeed初の特別編集本です。

もくじ

第1章(巻頭インタビュー)あの人の仕事論
さまざまな分野のトップランナーが、どのように今のキャリアを築いたのか、どのように挫折を乗り越え
今のポジションに至ったのかを「仕事とは何か」をベースに語ります。

■清水宏保(株式会社two・seven代表取締役/スピードスケート長野オリンピック金メダリスト)
■紗栄子(モデル・タレント・女優)
■尾原和啓(藤原投資顧問書生・IT批評家)
■佐渡島庸平(株式会社コルク代表取締役)
■中江康人(AOI TYO Holdings代表取締役社長 CEO)
■ヒロシ(タレント)
■山本正喜(Chatwork株式会社代表取締役CEO兼CTO)
■高須光聖(放送作家)

第2章:シゴトの見つけ方
多種多様な働き方ができる現代において、自分らしいスタイルで活躍する人や、独自のスタンスを持つ企業をピックアップし、
「夢」「転職」「趣味」「創造」「組織」をテーマに話を聞きました。