genkai-shobo.jp
角川SSCムック

美の神様に可愛がられる方法【特別付録】布ナプキン&パンティーライナー2枚セット


著者:藤本さきこ/著 池川明/監修
価格:1,900円+税
刊行日:2021/01/25

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-896811-9
Cコード:9476
[ムック・その他](諸芸・娯楽)

「私は女である、以上!」。女に生まれたことに降参しよう。私たちが生まれた時にすでに持っている女としての豊かさを受け入れるのです。生理 を無視して、女の幸せも美しさも健康も成功もありえない!



内容紹介

布ナプキンは、「大人の女性のお道具」。
あったかくて、着け心地が気持ちいい♪
一度、使ったら、もう手放せない!!

布ナプキンの縫製工場を持ち、
布ナプキン専門店プティラドゥを経営、
4人の子どもに恵まれる藤本さきこさん。
1日20万アクセスのパワーブロガーであり、
多くの女性に支持を受けています。

布ナプキンを使ったことによって人生が変わったと言います。

=============
気分がよい時もあれば、
落ち込んだり体がダルかったりする時もある……。
それは、「美女ホルモン」と「お母さんホルモン」が協力して、
命を繋ぐための大自然の営みが、
体内で起きているのですから。
コロコロと気分や体調が変わるのは、
「女」を遂行しているということ。
女としてパーフェクトな証拠!

私たち女性は、「人間である前に女である」
ということを忘れてはいけません。
女という身体を見ずして、美しさも健康も、あり得ないのです。

 ーー「本文より」
=============

現代女性の一生の生理回数は約450回。
その回数と時間を、
不満で過ごすか、満ち足りて過ごすかで、
幸福度は雲泥の差。

布ナプキンは、

・肌を優しく包んでくれる
・自分の内側を温めてくれる
・贅沢に使える
・本来の体の感覚が研ぎ澄まされる
・自分をキレイな存在だと思える
・心がどんどんHappyになる

など、女性が本来持っている
心と身体の美しさと健やかさを取り戻してくれます。

特別付録の
布ナプキンとパンティーライナーが
お役に立てば幸いです。

もくじ

第1章 布ナプキンを使うと心が満たされるー意識改革
生理は「隠すもの」? 「見せないもの」?
生理の不快を疑わない。それは、なぜ?
女性には体調に波があって当たり前
自然な波を「不調」と呼ぶのはやめよう 
波を受け入れて、人生の波に乗る
波を感じるために布ナプキンという選択
だから、美の神様に可愛がられる

第2章 布ナプキンを使うと 身体が喜ぶー体質改善
「生理が楽になる」は本当だった
生理痛をやわらげるために
生理を喜ぶと、身体の悩みも軽くなる
生理は最高のデトックス!

第3章 ハッピーウィークの過ごし方
布ナプキンは「大人の女性のお道具」
生理は癒やしのリトリート期間
私を可愛がる時間のために
月の満ち欠けや自然の力が呼び覚ますもの
ハッピーウィークに変わる布ナプキンの使い方
布ナプキンの洗濯の仕方

藤本 さきこ

株式会社ラデスペリテ 代表取締役。累計3万人以上を動員した「宇宙レベルで人生の設定変更セミナー」を主宰する人気講演家。4人の子を持つ月収10万円の貧乏シングルマザーが、わずか2年で月収1400万円を稼ぐ実業家として活躍。布ナプキンやエジプト香油、ハンドメイド雑貨の店舗「petite la’deux(プティラドゥ)」を経営。「子どもとゴロゴロしながら簡単にザクザク稼げて幸せで豊かで大好きばっかりの世界に決めた!」と内なる「感覚の声」に従い、好きだけにフォーカスする人生に。

池川 明

2001年、全国保険団体連合会医療研究集会で胎内記憶について発表、マスコミで紹介され話題となる。日本における「出生前・周産期心理学協会(APPPAH)」のアドバイザー。胎内記憶の第一人者として海外でも研究発表し、映画『かみさまとのやくそく』の出演等でも知られている。著書には『「光のベール」をまとった天才児をつくる たった一つの美習慣』(明窓出版)等多数。