genkai-shobo.jp

【さり】ではなく【さいり】です。


著者:伊藤沙莉/著
価格:1,800円+税
刊行日:2021/06/10

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-896932-1
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)

今、目が離せない女優、伊藤沙莉の初フォトエッセイ。家族のこと、生い立ち、コンプレックス、すべて自身で書き下おろし。18年間の膨大な作品群の中から自ら選んだエポックメイキング作品への本人解説も掲載。



内容紹介

伊藤沙莉、初のフォトエッセイ。
9歳でデビュー。コンプレックスを乗り越えて、いま思うこと。

子役時代からのコンプレックスや、生い立ち、家族のこと、地元のこと、
そしてこれから始まる「女優第2章」について……。
本人書き下ろしのエッセイに加えて、写真もすべて撮り下ろし。
1年の歳月をかけて推敲を重ねて綴った原稿には、
これまで誰にも見せたことがない伊藤沙莉がいます。

子役時代からの全出演作品を一挙公開するフィルモグラフィーも収録。
18年間の膨大な作品群の中から自ら選んだエポックメイキング作品への本人解説も掲載。

<私が私であるのも私になったのも
私の人生に関わってくださった人たちや
見てきたもの、聞いたこと、
そんな色んなのがあってこそだなと。

なので、
そんな色んなのをチョロっとお時間頂いて
チラッと盗み見て頂けたら幸いです。

私事ですが、こんなんできました。
感謝を込めて。(本書「はじめに」より)>



◆エッセイテーマ
ある女の子の物語/ポンコツ人生/我が母/兄/姉/
私を作った伊藤家の食卓/うちの伯母の話/声/仲間はずれ/繰り返し観る/スタート etc.

◆フォトテーマ
思い出の稲毛海岸/はじめての乗馬/はじめての陶芸/伊藤家の食卓を再現~はじめての料理撮影/幼なじみの親友とガールズトーク etc.


※画像はイメージです

もくじ

思い出の稲毛海岸
はじめての乗馬
はじめての陶芸
私を作った伊藤家の食卓など

伊藤 沙莉

いとう さいり 1994年5月4日生まれ 9歳の時にTVドラマ『14ヶ月~妻が子供に還っていく~』でデビュー。NHKよるドラ『いいね!光源氏くん』やTVアニメ『映像研には手を出すな!』の浅草みどり役、映画『タイトル、拒絶』、『ホテルローヤル』など、TV、映画と大活躍。CM出演も多数。2020年第57回ギャラクシー賞個人賞、日本映画批評協会大賞助演女優賞、2021年第63回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞。将来を期待されている女優。6月15日からパルコ劇場「首切り王子と愚かな女」に出演。