genkai-shobo.jp

FREECELL vol.32 永瀬廉『弱虫ペダル』公開直前表紙巻頭撮り下ろしインタビュー12ページ


著者:
価格:907円+税
刊行日:2020/07/30

出版社:プレビジョン
ISBN:978-4-04-898422-5
Cコード:9476
[ムック・その他](諸芸・娯楽)


内容紹介

7/30発売 FREECELL vol.32 見出し公開!

◯永瀬廉『弱虫ペダル』公開直前インタビュー12ページ

クランクアップ直前にコロナ禍により撮影延期となったものの、6月中旬に無事撮影完了し、 予定通り8月 日公開決定!ということで、今回は撮影再開後撮られた伊藤健太郎との 二人だけの撮影シーンについて、また主題歌にKing & Princeの 「Key of Heart」が決定の報もあったので、同曲が収録された 9月2日発売のKing & Princeセカンドアルバム『L&』についてまで語ってもらいました!

「僕自身はメガネをかけているシーンでも外すシーンでも 小野田坂道であり続けようと思って演じていたのですが、ふいに出る 永瀬廉 というのは 生身で演じている実写映画ならではの醍醐味かもしれません」

(『弱虫ペダル』で演じた) 「小野田坂道が自転車と出会い、素晴らしい仲間や先輩に囲まれて頑張っていくというストーリーは、 僕がジャニーズに入ってからやって来たことと似ているなと感じました」



◯松本穂香×奈緒『みをつくし料理帖』撮りおろし対談

松 本「『 みをつくし料理帖』で私が演じた 澪と奈緒ちゃんが演じた野江が橋の上でまた会えたのか会えなかったのかということは観る人 に判断が委ねられていて、どっちとも取れる作りになっているんです」
奈緒「だからあのシーンはとても美しく見えますよね。 現実なのか2人の夢なのかわからないからこそ」

◯赤楚衛二『思い、思われ、ふり、ふられ』撮りおろしインタビュー

『思い、思われ、ふり、ふられ』のポスターで浜辺美波ちゃん、北村匠海くん、 福本莉子ちゃん、そして僕の4人が並んでいるのを見た時は感動しかなかったです。 僕、初めてやった役はセリフが おはよう の一言だけでしたから」