genkai-shobo.jp
メディアワークス文庫

今夜、世界からこの涙が消えても


著者:一条岬/著
価格:650円+税
刊行日:2022/06/24 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-914466-6
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

映画化で話題沸騰、世界中で感動の声続々の恋と記憶の物語『今夜、世界からこの恋が消えても』の姉妹作品が登場。原作の鍵を握る綿矢泉を中心に描かれた、誰にも気づかれることのなかった“もう一つの切ない恋”。



内容紹介

 僕の大学生活は平凡だった。綿矢先輩と出会うまでは――。
「先輩って大恋愛とかしたことなさそうですよね」「君が知らないだけだよ」。そんな会話から始まった勢い任せの告白。
 しかし先輩は“私を本気で好きにならないこと”を条件に告白を受け入れるという。
 そうして始まった儚い恋人ごっこ。浮かれていた僕はやがて知る――先輩が“忘れられない恋”を抱えていることを。時折見せる悲しい表情のわけをどうしても知りたくなった僕は、偶然出会った、先輩の高校時代の親友・日野真織に声をかけるのだが……。

 映画化で話題沸騰、世界中で感動の声続々の恋と記憶の物語『今夜、世界からこの恋が消えても』の続編がついに登場。
 原作でも物語の鍵を握るキャラクター・綿矢泉を中心に描かれる、誰にも気づかれることのなかった“もう一つの切ない恋”。

◆目次◆
さよならの仕方を教えて
知らない彼女の、知れない彼女
この世の光の只中で
終氷
拝啓、あなたへ

もくじ

さよならの仕方を教えて
知らない彼女の、知れない彼女
この世の光の只中で
終氷
拝啓、あなたへ

一条 岬

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

第26回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》を受賞しデビュー。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket