genkai-shobo.jp
アフタヌーンKC

青野くんに触りたいから死にたい(7)


著者:椎名うみ/著
価格:660円+税
刊行日:2020/09/23

出版社:講談社
ISBN:978-4-06-520732-1
Cコード:9979
[コミック](コミックス・劇画)

君を愛することは、この命と引き換えだ。幽霊と女子高生――まじわらない世界のふたりがつむぐ、濃密ホラーラブストーリー第7巻!



内容紹介

「こんなに面白い漫画、なんで今まで読んでなかったんだ!」
「切なくて怖くて面白くて、感情をぐちゃぐちゃにされる…」
「ここまで怖い漫画は初めて。夜読んだのを後悔してる」等、
SNSを中心に大ブームを巻き起こす、禁断のホラーラブストーリー第7巻!

四ツ首様の儀式を行ったため、
怪異に襲われ加々智山に追い立てられた子供達ーー大翔、希美、結菜。
3人を助けるため、優里、青野、藤本も山へと向かう。
夜明け前に山を下りなければ四ツ首様の儀式が完成し、子供達は死んでしまうのだが、
謎の行列が現れて大翔と滝壺へ飛び込んでしまう。
彼を追って優里と青野も滝壺に入るが、
そこには二人が同棲しているというあるはずのない未来が広がっていた! 

連載時、「こんなに幸せなのに号泣してしまう」「涙が止まらない」
「誰か二人を幸せにしてあげて…!」と読者の心をかき乱した激情の33、34話を収録!

悩み、傷つき、もがきながらも歩み続ける優里と青野…
二人の純愛に胸打たれる四ツ首様編、怒濤のクライマックス!!!

椎名 うみ

2014年『ボインちゃん』で「アフタヌーン四季賞2014 秋のコンテスト」四季賞受賞。 読み切り『セーラー服を燃やして』『崖際のワルツ』を発表(「good!アフタヌーン」2016年1号、2号に掲載)。 2016年12月より「アフタヌーン」で『青野くんに触りたいから死にたい』を連載開始。