genkai-shobo.jp
シリウスKC

異世界で最強魔王の子供達10人のママになっちゃいました。(3)


著者:遠山えま/著
価格:650円+税
刊行日:2020/09/09

出版社:講談社
ISBN:978-4-06-520744-4
Cコード:9979
[コミック](コミックス・劇画)

女子高生、処女の朱里が魔族の棲む異世界に召喚!魔王の子供を作れと命じられ…。『×しな』の遠山えまが描く異世界子育てラブコメ!



内容紹介

「彼氏ナシ、16歳・処女の私が魔王の子の母になるなんて…!!」。『わたしに××しなさい!』の遠山えまが描く異世界子育てラブコメ!女子高生の朱里は、事故でたった一人の家族、お母さんを亡くしてしまいます。「家族がほしい」と願う朱里は異世界の魔族たちが暮らすゾディア帝国に召喚され、魔王グランの子供を作れと!秘薬のおかげで無事、娘のアンが誕生し、グランとも少しずつ家族らしくなってきました。そんなある日、朱里とアンは迷い込んだ森で魔族の宿敵・勇者アルベールに出会います。天然ボケなアルベールに「俺は君のもの」とすっかり気に入られた朱里とアンは人間の国へ連れていかれますが、朱里はグランのもとへ帰ることを選びます。そして長男ドゥーが誕生。ドゥーのスキルのおかげで食糧不足も解消!アルベールもゾディア帝国にやってきて、にぎやかになってます!その頃人間の国では囚われの先代魔王、グランの母・デルニエが執念の炎を燃やしていて…!!

遠山 えま

漫画家。代表作は『わたしに××しなさい!』『ココにいるよ!』『かみかみかえし』『青葉くんに聞きたいこと』『ヴァンパイア男子寮』『ぽちゃぽちゃ水泳部』『イチ・らぶ・キュウ』など。「なかよし」、「月刊少年シリウス」、「まんがタイムファミリー」「電撃マオウ」他、幅広い漫画誌で活躍している。『わたしに××しなさい!』(略称「バツしな」)は2012年開催の第36回講談社漫画賞児童部門を受賞し、同年にドラマCD化、2018年にはムービーコミック化、テレビドラマ化、実写映画化と多くのメディアミックスがなされている。