genkai-shobo.jp
講談社現代新書

シンプルな英語 


著者:中山裕木子/著
価格:1,000円+税
刊行日:2021/09/15

出版社:講談社
ISBN:978-4-06-525733-3
Cコード:0282
[新書](英米語)

ベストセラー「英語は3語で伝わります」の著者が、もっとも効率良く英語を学べる方法を詳述。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

技術英語のスペシャリストにして、ベストセラー『会話もメールも英語は3語で伝わります』の著者が、より高いレベルを目指したい方々のために、最短・最強の英語学習法を公開します。

英語力をつけるカギ、それは「主語と動詞を組み立てる力」にあります。
それはなぜか。

●英文は主語Sと動詞Vが必ず含まれます。基本的に省くことはできません。
●日本語と違って主語は省けません。語順も決まっています。
●だから、スピーキングも、リスニングも、リーディングも、「動詞」がしっかりわかり、「動詞」をしっかり決めることができれば確実に上達します。

●英語はブロックごとに主語や動詞を組み立てて論理的に相手に伝えます。ストレートでローコンテクストな言葉です。
●その意味で、英文の組み立てはプログラミングに似ています。
●だからこそ、まず主語を決め、主語に続ける動詞で英文の構造を決めます→主語と動詞を組み立てる力が重要です。組み立てる力がつけば、あなたの英語は確実にレベルアップします。


●まずは上記の点を抑えた上で、動詞や組み立てを円滑にするための決まりごととして「助動詞」「時制」「態の選択」をマスターしていきます。
●組み立てを強化するアイテムとして「冠詞」「前置詞」「副詞」などを理解していきます。

この順番で英語を学んでいくとメキメキ上達します→これが英語学習法の完成形となるわけです。

英語の習熟に近道はありません。しかし、最短の学習法はあります。

シンプルでありながら、世界で通用する、恥ずかしくない英語、を本書で是非身に付けてください!


もくじ

目次
1章 シンプルな英語とは
2章 主語と動詞で組み立てる1
――SVOを中心に
3章 主語と動詞で組み立てる2
――SVとSVCも活かそう
4章 組み立てを円滑にする動詞の決まりごと
   ――時制、態の選択、助動詞ほか
5章 組み立てを強化するお助けアイテム
   ――冠詞、前置詞、副詞ほか
6章 組み立てたらスピーキングを練習する
7章 リーディング・リスニング・ボキャブラリも合わせて伸ばす
8章 継続的に英語力を伸ばし続けるコツ

中山 裕木子

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

株式会社ユー・イングリッシュ 代表取締役、公益社団法人日本技術英語協会理事・専任講師。英語論文校閲・論文翻訳・特許翻訳のかたわら、大学・高専などの教育機関、企業で技術英語の指導にあたる。京都大学大学、名古屋大学、神戸大学などでの指導経験を有する。著書に『会話もメールも 英語は3 語で伝わります』(ダイヤモンド社)、『技術系英文ライティング教本』(日本能率協会マネジメントセンター)、『外国出願のための特許翻訳英文作成教本』(丸善出版)、『英語論文ライティング教本』(講談社)、訳書に『ACS スタイルガイド アメリカ化学会 論文作成の手引き』(同)などがある。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket