genkai-shobo.jp
集英社文庫(日本)
生のみ生のままで 上

生のみ生のままで 下


著者:綿矢りさ/著
価格:560円+税
刊行日:2022/06/17 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:集英社
ISBN:978-4-08-744396-7
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

「男も女も関係ない。逢衣だから好き──」女性同士のひたむきで情熱的な恋愛を描く、長編。第26回島清恋愛文学賞受賞作。



内容紹介

【第26回島清恋愛文学賞受賞作】

「どんな場所も、あなたといれば日向だ」

互いに男の恋人がいるのに、止めようもなく惹かれあう逢衣(あい)と彩夏(さいか)。
女性同士、心と身体のおもむくままに求め合い、二人は一緒に暮らし始めた。芸能活動をしていた彩夏の人気に火が付き、仕事も恋も順調に回り始めた矢先、思わぬ試練が彼女たちを襲う。切ない決断を迫られ、二人が選んだ道は……。

今まで裸でいても、私は全然裸じゃなかった。常識も世間体も意識から鮮やかに取り払い、一糸纏わぬ姿で抱き合えば、こんなにも身体が軽い――。
女性同士のひたむきで情熱的な恋を描いた、綿矢りさの衝撃作!

【著者プロフィール】
綿矢りさ(わたや・りさ)
1984年京都府生まれ。早稲田大学教育学部卒業。2001年『インストール』で第38回文藝賞を受賞しデビュー。2004年『蹴りたい背中』で第130回芥川賞を受賞。2012年『かわいそうだね?』で第6回大江健三郎賞を受賞。

綿矢 りさ

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket