genkai-shobo.jp
小学館新書

スターリンの正体 ヒトラーより残虐な男

ヒトラーより残虐な男

著者:舛添要一/著
価格:980円+税
刊行日:2022/11/24 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:小学館
ISBN:978-4-09-825438-5
Cコード:0222
[新書](外国歴史)

ウクライナ戦争を引き起こしたロシアの独裁者プーチン。彼が手本とするのが、約30年間にわたりソ連に君臨したスターリンである。1000万人以上を死に追いやった暴君の残虐な「精神」と恐るべき「行動」を綴る。



内容紹介

1000万人以上を死に追いやった暴君 『ヒトラーの正体』『ムッソリーニの正体』に続く、舛添要一氏の独裁者シリーズ第3弾。現在、ウクライナ戦争を引き起こし、世界から様々な制裁を受けているロシアの独裁者プーチン。彼が手本とする政治家が、約30年間にわたり独裁者としてソ連に君臨したスターリンである。スターリンは1000万人から2000万人にも及ぶ人々を死に追いやり、徹底した恐怖政治を行った。猜疑心が強く、身近な同志までも次々に粛清していく様は、ヒトラー以上の残虐さである。このスターリンの思想、行動を詳細に辿り、ヒトラーやムッソリーニとの比較も行う。そして、いまなお世界を彷徨う「スターリニズムの亡霊」の危険性を露わにする。

もくじ

まえがき
第1章 革命家への道
第2章 権力闘争
第3章 独裁者の手法
第4章 大粛清
第5章 独裁者の資質
第6章 第二次世界大戦
第7章 戦後体制の構築
あとがき

舛添 要一

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket