genkai-shobo.jp
新潮文庫

少しぐらいの嘘は大目に 向田邦子の言葉

向田邦子の言葉

著者:向田邦子/著 碓井広義/編集
価格:550円+税
刊行日:2021/03/27

出版社:新潮社
ISBN:978-4-10-129413-1
Cコード:0195
[文庫](日本文学、評論、随筆、その他)


内容紹介

『阿修羅のごとく』『あ・うん』『寺内貫太郎一家』……傑作ドラマの脚本家として知られ、名エッセイスト、直木賞受賞作家でもあった向田邦子。突然の飛行機事故から40年が経つにもかかわらず、今なお読み継がれ、愛されるのはなぜなのか。日本のテレビドラマ史を語らせれば右に出る者のない編者が彼女の全作品から名言・名セリフをセレクト。いつでも向田作品の世界に没入できる座右の一冊。