genkai-shobo.jp

影に対して 母をめぐる物語

母をめぐる物語

著者:遠藤周作/著
価格:1,600円+税
刊行日:2020/10

出版社:新潮社
ISBN:978-4-10-303524-4
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)

新発見小説!「人生」を追い求める母、「生活」を重視する父。二人が別れた時、幼い息子は――。遠藤文学の鍵=〈母〉を描く作品集成


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

あの時、私は、本当に母を棄てたのだろうか……。新発見小説は遠藤文学の鍵となる傑作だった! 「人生」を燃焼させようとする烈しい母、「生活」を大事にする父。二人が離婚した時、幼い息子が強いられた選択は、やがて……。今年発見された未発表の中篇小説「影に対して」をはじめ、母を描いた名作を集成。『沈黙』や『深い河』の登場人物が結局キリストを棄てられなかったように、母と別れることは誰にもできはしない――。

遠藤 周作

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket