genkai-shobo.jp

無人島のふたり

120日以上生きなくちゃ日記

著者:山本文緒/著
価格:1,500円+税
刊行日:2022/10/19 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:新潮社
ISBN:978-4-10-308013-8
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)

お別れの言葉は、言っても言っても言い足りない――。余命宣告を受け、それでも最期まで書くことを手放さなかった作家の闘病記。



内容紹介

お別れの言葉は、言っても言っても言い足りない――。急逝した作家の闘病記。これを書くことをお別れの挨拶とさせて下さい――。思いがけない大波にさらわれ、夫とふたりだけで無人島に流されてしまったかのように、ある日突然にがんと診断され、コロナ禍の自宅でふたりきりで過ごす闘病生活が始まった。58歳で余命宣告を受け、それでも書くことを手放さなかった作家が、最期まで綴っていた日記。

山本 文緒

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket