genkai-shobo.jp
中公新書

ラファエロ―ルネサンスの天才芸術家


著者:深田麻里亜/著
価格:1,000円+税
刊行日:2020/10/21

出版社:中央公論新社
ISBN:978-4-12-102614-9
Cコード:1271
[新書](絵画・彫刻)

没後500年、夭折した天才の名声と実像を描き出すとともに、後世にも影響を及ぼした作品を紹介する試み。



内容紹介

レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロと並び称されるラファエロ(1483~1520)。彼の短い生涯は、聖母子画やローマ教皇などを描いた肖像画により栄光に彩られ、後世への影響も巨大なものがある。本書は、その軌跡と、魅力に満ちた作品を読み解く試み。

深田 麻里亜

深田麻里亜(ふかだ・まりあ) 1980年生まれ.東京藝術大学非常勤講師.東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了.博士(美術).専門は16世紀イタリア美術史 .著書『ヴィッラ・マダマのロッジャ装飾』(中央公論美術出版,2017年) 共著『システィーナ礼拝堂を読む』(河出書房新社,2013年),『あやしいルネサンス』(東京美術,2016年),『ラファエロ』(河出書房新社,2017年)など訳書『レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯』(チャールズ・ニコル著,白水社,2009年,共訳),『美術家列伝』(ジョルジョ・ヴァザーリ著,中央公論美術出版,2015年,共訳)など