genkai-shobo.jp
C★NOVELS

荒海の槍騎兵2 激闘南シナ海

激闘南シナ海

著者:横山信義/著
価格:1,000円+税
刊行日:2020/10/21

出版社:中央公論新社
ISBN:978-4-12-501421-0
Cコード:0293
[新書](日本文学、小説・物語)

「プリンス・オブ・ウェールズ」の執拗な攻撃にさらされる南遣艦隊旗艦「鳥海」。しかし意外な救援が……。シリーズ第二弾!



内容紹介

「小沢長官と『鳥海』が助かっただけではない。我々は、歴史的な瞬間に立ち会ったことになる」


長年、列国の海軍において「航空機と戦艦はどちらが強いか」という論争が戦わされてきた。その決着が、たった今ついた。

洋上で作戦行動中の戦艦に、航空機が打ち勝ったのだ。

航空機による攻撃は、英国海軍最新鋭艦「プリンス・オブ・ウェールズ」を沈没せしめ、南遣艦隊は窮地から脱したかに見えた。しかし米太平洋艦隊の主力部隊が近づきつつある。勝敗の行方はまだつかない――

横山 信義

横山信義 1958年生まれ。長野県出身。東京工業大学卒。本田技術研究所勤務の傍ら『鋼鉄のレヴァイアサン』で作家活動を開始。著書に『八八艦隊物語』『修羅の波濤』『修羅の戦野』『蒼海の尖兵』『海鳴り果つるとき』『砂塵燃ゆ』『ビッグY』『零の守護者』『戦艦「大和」最後の光芒』『擾乱の海』『南海蒼空戦記』『旭日、遥かなり』『不屈の海』『蒼洋の城塞』などシリーズ多数。