genkai-shobo.jp

「経済学」にだまされるな!

人間らしい暮らしを取り戻す10の原則

著者:トマ・ポルシェ/著 岩澤雅利/翻訳
価格:1,600円+税
刊行日:2021/12/25

出版社:NHK出版
ISBN:978-4-14-081886-2
Cコード:0098
[単行本](外国文学、その他)

「失業は自己責任」「公共サービスは将来世代の負担」「市場は常に正しい」……。経済学にまつわる、その「常識」を疑え!


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

フランスで5万部を売り上げた、「怒れる経済学者」警世の書

「経済学は科学ではない」、なぜなら、ノーベル経済学賞を受賞した二人の経済学者が、まったく同じデータから正反対の結論を導き出しているからだ――。政策決定を理論づける主流派の経済学者は、疑い得ないものとして経済の「常識」を提示するが、それは特定の時代の特定の階層に利する「歪んだルール」に過ぎないことを、著者は確かな論拠と具体的な数字で明らかにする。新自由主義者たちが声高に主張する「常識」を疑い、より良い社会に向けて議論するための”足場”をつくる一冊。

トマ・ポルシェ

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

経済学者。1977年生まれ。パリ・スクール・オブ・ビジネスの客員教授で、2011年にフランスで結成された「怒れる経済学者たち」に参加。2013年からフランスエネルギー省の「持続可能なエネルギーへの移行」に関するシェールガス検討グループのメンバーに加わり、2017年のフランス大統領選ではヤニス・バルファキスと共同声明を発表して社会党候補のブノワ・アモンを支持する等、政治的なコミットメントにも積極的。メディアでは定期的に一般向けの講演を行っており、世界で最もフォローされているエコノミストトップ50(Bloomberg HT、2018年)、フランスの今年のパーソナリティトップ50(Tecknikart誌、2019年)、世界で最も影響力のあるエコノミストトップ50(Richtopia、2020年)にランクインしている。

岩澤 雅利

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

翻訳家。神奈川県生まれ。東京外国語大学ロマンス系言語専攻修士課程修了。訳書に『写真で読む世界の戦後60年』(E・ゴドー、学燈社、2007)、『ミレニアムと私』(E・ガブリエルソンほか、早川書房、2011)、『モン・サン・ミシェル』(J=P・ブリゲリ、創元社、2013)。共訳書に『格差と再分配――20世紀フランスの資本』(トマ・ピケティ著、早川書房、2016)など。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket