genkai-shobo.jp
文春文庫

時をかけるゆとり


著者:朝井リョウ/著
価格:610円+税
刊行日:2014/12

出版社:文藝春秋
ISBN:978-4-16-790253-7
Cコード:0195
[文庫](日本文学、評論、随筆、その他)

カットモデルを務めれば顔の長さに難癖つけられ、マックで休憩すれば黒タイツおじさんに英語の発音を直され。超日常的爆笑エッセイ。



内容紹介

戦後最年少直木賞作家の初エッセイ集

就活生の群像『何者』で戦後最年少の直木賞受賞者となった著者。この初エッセイ集では、天与の観察眼を駆使し、上京の日々、バイト、夏休み、就活そして社会人生活について綴る。「ゆとり世代」が「ゆとり世代」を見た、切なさとおかしみが炸裂する23編。『学生時代にやらなくてもいい20のこと』改題。”圧倒的に無意味な読書体験”があなたを待っている!?