genkai-shobo.jp

世界一の地域医療を目指して 岩手医科大学物語


著者:小川彰/著
価格:1,800円+税
刊行日:2021/05/01

出版社:潮出版社
ISBN:978-4-267-02272-2
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)

医療人たる前に、誠の人間たれ!日本地域医療の一大拠点・岩手医科大学改革の物語。



内容紹介

創学120 年の節を刻んだ岩手医科大学。専門分野の垣根を超える「チーム医療」の先駆けとして、いまや日本随一の地域医療の拠点として知られている。
その大学病院改革のキーパーソンを担ったのが、小川彰理事長である。本書は、小川氏の一代記と、岩手医大改革の物語である。

もくじ

第1章:チーム医療の先駆けとして
第2章:なぜ私は脳外科医を志したのか
第3章:草創・黎明期の岩手医科大学と創立者
第4章:岩手医科大学と台湾を結ぶ三人
第5章:「先駆け」の歴史をつないで
第6章:3・11の教訓をさらなる原点に
第7章:患者にやさしい医療を目指して

小川彰

1974 年岩手医科大学卒業。91 年に米国バロー大学留学後、03 年岩手医科大学教授。2008 年同大学長。2012 年学校法人岩手医科大学理事長に就任。東北地方を代表する脳神経外科の名医として知られる。