genkai-shobo.jp

AIと人類


著者:ヘンリー・キッシンジャー/著 エリック・シュミット/著 ダニエル・ハッテンロッカー/著
価格:2,200円+税
刊行日:2022/08/18 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:日経BP 日本経済新聞出版
ISBN:978-4-29611465-8
Cコード:0034
[単行本](経営)

産業から軍事、政治、医療、教育まで、AIはやがて破壊的な変化をもたらす。その時人類の未来は?各界の泰斗による、問題提起の書。



内容紹介

「政治、産業、文化芸術、教育、医療、防衛……
ここに挙げた全ての領域に、AIは破壊的変化をもたらすだろう。その結果、人間のアイデンティティーや経験する「現実」は、近代の幕開け以来最大の変化を遂げるだろう」

AIはどのようなイノベーションを起こすのか?
AIは人間には認識できない現実を認識するようになるのか?
人間の評価にAIが使われるようになったら、人間はどう変わるのか? 
そして、これらの変化が起きたとき「人間である」とは最終的に何を示すのか?

元米国務長官、グーグル元CEO、MIT学部長、それぞれの分野で頂点をきわめた三名が、人類史という大きなスケールから、AIのもたらす社会的変化と、私たちの未来について語る。 

●すでに空中戦でもAIが勝利――AIが可能にする戦争とは
●AIが自動で抗生剤を発見――AIは人間の寿命を延ばすか
●人間には理解できない未知の化学的性質を解明――AIが導くイノベーションとは
●スポーツ、医療、教育にAIが進出すると、人間の現実認識はどう変化するか――AIのみが認識できる世界
●教育でAIが使われるようになったとき、子どもたちの人間関係は――AIが「友達」になるか

もくじ

第1章 いま何が起きているのか
第2章 ここまでの歩み 技術と人間の思考
第3章 チューリングから現在、そして未来へ 
第4章 グローバル・ネットワーク・プラットフォーム 
第5章 安全保障と世界秩序 
第6章 AIと人間のアイデンティティー
第7章 AIと未来

ヘンリー・キッシンジャー

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

元国家安全保障問題担当大統領補佐官、元国務長官、国際政治学者。キッシンジャー・アソシエイツ会長。 1923年生まれ。ドイツ出身。ナチスの迫害を逃れて米国に亡命。第二次世界大戦では米陸軍に所属し、ヨーロッパ戦線で戦った。復員後にハーバード大学に進学。68年にはニクソン政権の国家安全保障問題担当大統領補佐官に就任。フォード政権では国務長官を務める。ベトナム和平を実現したパリ協定の締結によって、73年ノーベル平和賞受賞。今日に至るまで米国の外交・安全保障政策に多大なる影響を及ぼしてきた人物。

エリック・シュミット

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

グーグル前会長 2001年グーグル入社。同社がシリコンバレーのベンチャー企業からハイテク業界の世界的リーダーへ成長するのに貢献。2001年から2011年までグーグルCEO。2011年から2018年までグーグル会長、その後は2020年までグーグル技術顧問を務めた。グーグル入社以前はノベルとサン・マイクロシステムズで経営幹部を歴任。プリンストン大学で電気工学を専攻、カリフォルニア大学バークレー校で修士、博士(いずれもコンピュータ科学)を取得。

ダニエル・ハッテンロッカー

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

MITシュワルツマン・カレッジ・オブ・コンピューティング初代学部長 MIT移籍前はコーネル・テックの創設学長。コーネル・テックは、コーネル大学がニューヨーク市に新設したテクノロジー主体の新設大学院。彼は学界で活躍する一方で、パロアルト研究所(PARC)のマネジャーと研究員、フィンテック関連のベンチャー企業のCTO、マッカーサー財団理事長、コーニングとアマゾンの取締役なども務める。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket