genkai-shobo.jp

共感の正体

つながりを生むのか、苦しみをもたらすのか

著者:山竹伸二/著
価格:2,100円+税
刊行日:2022/03/29 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:河出書房新社
ISBN:978-4-309-23112-9
Cコード:0011
[単行本](心理(学))

いまや共感の時代。だが、そもそも共感とは何か。哲学史・心理学史に精通する著者が、自然科学の知見も参照しつつ、共感をめぐる思想の系譜を概説。成熟した共感のありようをも探究する。


山竹 伸二

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

1965年、広島県生まれ。著述家。学術系出版社の編集者を経て、哲学・心理学の分野で批評活動を展開。『「本当の自分」の現象学』『「認められたい」の正体』『不安時代を生きる哲学』『子育ての哲学』など。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket