genkai-shobo.jp

科学を語るとはどういうことか 増補版


著者:須藤靖/著 伊勢田哲治/著
価格:2,000円+税
刊行日:2021/05/27

出版社:河出書房新社
ISBN:978-4-309-25427-2
Cコード:0040
[単行本](自然科学総記)

哲学者の議論を「的外れ」とする科学者と、科学者の視野の狭さを指摘する哲学者が、科学とは、学問とは何か、妥協せず論じ合った名著の新版。各所からの問いにこたえる新規対談を収録。


須藤 靖

1958年、高知県安芸市生まれ。東京大学大学院理学系研究科教授。著書に、『一般相対論入門』『ものの大きさ』『解析力学・量子論』『人生一般ニ相対論』『三日月とクロワッサン』『主役はダーク』など。

伊勢田 哲治

1968年、福岡県福岡市生まれ。京都大学大学院文学研究科准教授。著書に『疑似科学と科学の哲学』『哲学思考トレーニング』『倫理学的に考える』など。共編著に『科学技術をよく考える』など。