genkai-shobo.jp
文藝別冊

向田邦子 増補新版 脚本家と作家の間で

脚本家と作家の間で

著者:向田邦子/著
価格:1,400円+税
刊行日:2021/07/07

出版社:河出書房新社
ISBN:978-4-309-98031-7
Cコード:9495
[ムック・その他](日本文学、評論、随筆、その他)

没後40年の今も変わらぬ人気の向田邦子の魅力に迫る総特集。角田光代、小池真理子のエッセイ・オマージュや単行本未収録の発掘エッセイに、パリから届いた原稿を紙上公開した永久保存版。


向田 邦子

1929年東京生まれ。放送作家としてラジオ・テレビで活躍。「だいこんの花」「寺内貫太郎一家」等。1980年に短篇小説「思い出トランプ」で直木賞受賞したが、81年8月飛行機事故で急逝。『父の詫び状』等。