genkai-shobo.jp

デジタル化する世界と金融

北欧のIT政策とポストコロナの日本への教訓

著者:中曽宏/監修 山岡浩巳/著 加藤出/著 長内智/著
価格:2,800円+税
刊行日:2020/09/01

出版社:一般社団法人金融財政事情研究会
ISBN:978-4-322-13558-9
Cコード:2033
[単行本](経済・財政・統計)


内容紹介

IT先進地域として注目を集める北欧。IT産業育成が国家戦略として推進され、なかでも金融業はイノベーションを担う「クール」な産業としてIT化の一翼を担う。街からATMが姿を消したスウェーデンのキャッシュレス化、フィンランドでは、人の移動に革命をもたらすMaaSを、そして電子国家とオープン化に邁進するエストニアを日本を代表する金融有識者たちが歩いた。