genkai-shobo.jp

Q&A持株会社化の考え方と進め方

グループ経営高度化に向けた実務のポイント

著者:黒田裕司/著
価格:2,500円+税
刊行日:2020/11/10

出版社:一般社団法人金融財政事情研究会
ISBN:978-4-322-13577-0
Cコード:2033
[単行本](経済・財政・統計)


内容紹介

なぜ持株会社なのか 持株会社化の検討や具体化を進めるうえで発生する疑問を解消

メリット・デメリット、検討のポイント、組織再編の手法、収益基盤の設計、スケジューリングなど、持株会社化の実務において押さえておくべき論点を整理。経営コンサルタントの著者が、実務経験に基づく76のQ&Aでコンパクトに、わかりやすく解説
独占禁止法改正による純粋持株会社の解禁から20年あまりを経て、複数の事業を営む企業グループで定着してきた持株会社体制について検討・推進を考えている経営者・管理部門職員に最適な一冊!