genkai-shobo.jp
光文社文庫

ずばり東京 : 開高健ルポルタージュ選集


著者:開高健/著
刊行日:2007/09

出版社:光文社
ISBN:978-4-334-74309-3


内容紹介

近代化、国際化、急速な人口流入…。1960年代前半、東京オリンピックに沸き立つ首都は日々、変容を遂げていった。その一方で、いまだ残る戦後の混乱、急激な膨張に耐えられずに生じる歪みも内包していた。開高健は、都内各所を隈無く巡り、素描し、混沌さなかの東京を描き上げる。各章ごとに様々な文体を駆使するなど、実験的手法も取り入れた著者渾身のルポ。

もくじ

前白-悪酔の日々
空も水も詩もない日本橋
これが深夜喫茶だ
深夜の密室は流れる
「求人、当方宿舎完備」
ポンコツ横丁に哀歓あり
"戦後"がよどむ上野駅
お犬さまの天国
練馬のお百姓大尽
師走の風の中の屋台〔ほか〕