genkai-shobo.jp

女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット


著者:KAORU/著
価格:1,200円+税
刊行日:2020/06/11

出版社:幻冬舎
ISBN:978-4-344-03625-3
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)


内容紹介

食事制限なし、いつでもできる、「ながら」でOK 
体のゆがみをセルフリセット。痛キモチよさがクセになる! 
●即効性も実証済み! 基本編をたった1回でサイズダウンも 
●あらゆるフィットネスを経てたどり着いた究極のメソッド 
●「ゆるめて、のばす」が美ラインを生む 
●ウエストに効く! 足裏リリース→ふくらはぎリリース→くびれストレッチ 
●小顔に効く! 肩うらリリース→胸こりリリース→首ながストレッチ 
●ヒップアップに効く! お尻リリース→太ももリリース→美尻ストレッチ

KAORU

女優やモデル、美容専門家など‶美のプロ〟たちから絶大な支持を集めるカリスマトレーナー。 1962年、東京都生まれ。6歳からクラシックバレエをスタート、18歳から始めたエアロビクスでは全国1位を獲得(1987年全日本エアロビクスチャンピオンシップトリオ部門初代チャンピオン)。 フィットネス指導歴37年、のべ60万人の体を変えてきた。各種ダンスはじめヨガ、ピラティスをマスター、さらには加圧トレーナーの資格も取得。 筋肉をゆるめ、本来あるべきところに骨を戻す「リリース理論」を基礎として、ヨガやピラティスなどを融合させたホリスティックな独自の「KAORUメソッド」を提唱。 ”美のプロ”たちへのパーソナルトレーニングはもちろん、高齢者向け、子供向け、機能障害のリハビリ向けといった幅広い対象に向けた、ウェルネスプログラムをプロデュースしている。 現在58歳、近い将来の夢は「自分の孫と楽しめるベビーピラティス教室」の開講。 持論は「正しい骨の整列は、遺伝ではなく”習慣”の賜物」「筋肉がゆるめば幸せに近づく」。 著書に『自分で整体ストラップ』(講談社)がある。