genkai-shobo.jp

ヒマラヤ大聖者の免疫力を上げる「心と体」の習慣


著者:相川圭子/著
価格:1,200円+税
刊行日:2020/07/02

出版社:幻冬舎
ISBN:978-4-344-03638-3
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)


内容紹介

不安な心や執着、ストレスなどを手放せば、
心と体の免疫力が上がります。

新型コロナウイルスの蔓延で、不安な日々を過ごしている人へ。
ヒマラヤ大聖者が伝授する、「心と体」の使い方。


・幸せは自分の内側からもたらされます
・病気になるという思いの回路を断ちましょう
・感謝の気持ちでストレスを溶かしましょう
・体調が悪い時は、少しやすみなさいという、神様からのメッセージです
・心配事は、それにとらわれるほど悪化します
・朝は日光を浴びて、自分の中の太陽を輝かせます
・食事は感謝して食べれば薬になります
・ヒマラヤシッダー瞑想で本当の自分になります

この本を通して、少しでも多くの方が、自分自身と向き合い、心と体を浄め、健やかな人生を送られることを願っています。愛と祈りを込めて。 ヨグマタ 相川圭子

相川 圭子

女性で史上はじめて「究極のサマディ(悟り)」に達したシッダーマスター(サマディヨギ/ヒマラヤ大聖者)。現在、会うことのできる世界でたった2人のシッダーマスターのうちのひとり。ヨグマタとは「宇宙の母」の意。仏教やキリスト教の源流である5000年の伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。主な著書に『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』『ヒマラヤ大聖者の心を癒すことば』『「信じる力」が幸運を呼ぶ ヒマラヤ大聖者の幸せを引き寄せる生き方』『希望実現の真理 運命は改善する』『人生の質が上がる魂の磨き方 瞑想の力』などがある