genkai-shobo.jp
幻冬舎文庫

吹上奇譚 第二話 どんぶり


著者:吉本ばなな/著
価格:500円+税
刊行日:2020/09/09

出版社:幻冬舎
ISBN:978-4-344-43020-4
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)


内容紹介

この世で最も恐ろしいことは、自分が自分でなくなってしまうこと――。眠り病から回復した母、異世界人と結婚した妹とともに、吹上町で穏やかな日々を送っていたミミ。だが友人・美鈴が除霊に失敗し、少女の霊に体を乗っ取られてしまう。美鈴は自分の体を取り戻せるのか? 少女の霊の目的は? 著者のライフワークが華開く、スリル満点の第二弾。

吉本 ばなな

一九六四年東京都生まれ。日本大学藝術学部文芸学科卒業。八七年「キッチン」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。八九年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で芸術選奨文部大臣新人賞、同年『TUGUMI』で山本周五郎賞、九五年『アムリタ』で紫式部文学賞、二〇〇〇年『不倫と南米』でドゥマゴ文学賞を受賞。著作は三十カ国以上で翻訳出版されており、海外での受賞も多数。noteにてメルマガ『どくだみちゃん と ふしばな』を配信中。