genkai-shobo.jp
幻冬舎時代小説文庫

雪見酒 居酒屋お夏 春夏秋冬


著者:岡本さとる/著
価格:650円+税
刊行日:2021/04/08

出版社:幻冬舎
ISBN:978-4-344-43085-3
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)


内容紹介

お夏の居酒屋で行き交うのは、人情、毒舌、旨い飯。絶妙な居心地の良さの虜になった男女が集い、悲喜こもごもの事件が起きる――。
ある日お夏は、目黒の豪傑として知られる初老の剣客の言動に胸騒ぎを覚える。弟子の活躍も相まって声望を高めていた男に一体何が? 意外な理由に一同騒然! お夏の人情裁きに酔いしれる人気シリーズ新章第二弾。

岡本 さとる

一九六一年、大阪市生まれ。立命館大学卒業後、松竹入社。松竹株式会社90周年記念新作歌舞伎脚本懸賞に「浪華騒擾記」が入選。その後フリーとなり、「水戸黄門」「必殺仕事人」などのテレビ時代劇の脚本を手がける。二〇一〇年、『取次屋栄三』で小説家デビュー。他に「若鷹武芸帖」「熱血一刀流」「駕籠屋春秋」などのシリーズがある。