genkai-shobo.jp
幻冬舎文庫

毒島刑事最後の事件


著者:中山七里/著
価格:710円+税
刊行日:2022/10/06 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:幻冬舎
ISBN:978-4-344-43236-9
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)


内容紹介

皇居周辺で二人の男が射殺された。世間が〈大手町のテロリスト〉と騒ぐ中、警視庁一の検挙率を誇る毒島は殺人犯を嘲笑。犯罪者を毒舌で追い詰めることが生きがいの彼は「チンケな犯人」と挑発し、頭脳戦を仕掛ける――。出版社の連続爆破、女性を狙った硫酸攻撃。事件の裏に潜む〈教授〉とは何者なのか?人間の罪と業を暴く、痛快ミステリ!

中山 七里

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

一九六一年、岐阜県生まれ。二〇〇九年『さよならドビュッシー』で第八回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞し、一〇年一月デビュー。同作は映画化もされ、「岬洋介」シリーズとしてベストセラーになる。他に法医学を扱った「ヒポクラテス」シリーズや、弁護士を扱った「御子柴礼司」シリーズなど、幅広いジャンルの作風で知られる。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket