genkai-shobo.jp
リンクスロマンス

王弟殿下の愛され薬師

~ほころぶ花の癒しのレシピ~

著者:夕映月子/著 北沢きょう/イラスト
価格:870円+税
刊行日:2020/05/29

出版社:幻冬舎コミックス
ISBN:978-4-344-84660-9
Cコード:0293
[新書](日本文学、小説・物語)

異世界・オルレウィンに迷い込んだナギは、ハーブを扱う薬師として暮らしていたが、国を治める王弟に乞われ王城で暮らすことになり?



内容紹介

【精霊に愛される薬師と、孤独な王弟が織りなす、珠玉の癒し系異世界トリップファンタジー】
ハーバリストの母の店を手伝うごく普通の高校生だった星野和は、ある日突然、精霊と人間が共存する異世界・オルレウィンへと迷い込んでしまった。オルレウィンでは、人は皆何らかの精霊の守護を受け、その能力を生かして生きている。だが、外の人間であるナギには精霊の守護がない。村の神殿に保護され、母との暮らしで得たハーブの知識を生かし、ハーブを調合し人々を癒す「薬師」として働き始めることになったナギ。
それから四年、森の村コイドウィッグの神殿の一角を借り、優秀な薬師として生活するナギは、その技量もさることながら、やさしく穏やかな人柄で人々を癒し、広く慕われていた。そんな中、国を治める「金の王」が不調のため良い薬師を探しているという、「白い死」と畏怖される死を司る精霊の加護を持つ王弟グウィンが現れ、ナギを薬師として正式に王都クフォイスへ招きたいと申し出て――?