genkai-shobo.jp
リンクスロマンス

黄金の皇帝と白銀の皇妃の純愛


著者:深月ハルカ/著 笠井あゆみ/イラスト
価格:870円+税
刊行日:2020/10/01

出版社:幻冬舎コミックス
ISBN:978-4-344-84700-2
Cコード:0293
[新書](日本文学、小説・物語)

皇子のニルファは男でも受胎可能になる泉に浸ってしまう。激しい発情状態になり、密かに想っていた幼馴染みに抱かれてしまい…?



内容紹介

大帝国メフ・ルダードで皇位継承権を持つ皇子・ニルファには、空軍に所属し同じく継承権を持つイシュクという幼馴染みがいた。身分や継承問題からたびたび周囲から比べられてきたが、二人は不仲ではなく、何よりニルファはイシュクへ密かな想いを抱いていた。しかし、皇子同士で結ばれる術はなく、自分の想いを必死に抑える日々だった。そんなニルファの運命が皇帝崩御により大きく変わる。実はメフ・ルダードの宮廷には世継ぎを残すための儀式を行う「泉の間」と呼ばれる場所があり、その泉に浸かった者は男女問わず受胎できる身体になってしまうらしい。ニルファは何者かの手により「泉の間」の水に浸らされてしまい、受胎するための強い発情(ヒート)状態に入ってしまい…?