genkai-shobo.jp

アート思考ドリル

ぐんぐん正解がわからなくなる!

著者:若宮和男/著
価格:1,800円+税
刊行日:2021/04/01

出版社:実業之日本社
ISBN:978-4-408-33971-9
Cコード:0030
[単行本](社会科学総記)


内容紹介

ドリルでアタマがやわらかくなる!

①子供でもできる12のドリル
②「アート」に絡めた詳細な解説

「アート」に対して苦手意識がある人でも、本書を読めば「アート」の面白さとその背景にある「美学藝術学」という学問の奥深さを体感でき、「考える」ことが楽しくなるはずです!

今の時代、私たちは仕事や日常生活のあらゆる場面で「正解のない」事態に度々直面します。そんな状況にどのようにして向き合い、乗り越えていけばいいのか、そのヒントをアートは示唆してくれます。

本書のドリルは、子供から大人まで誰でもできるものが用意されています。楽しみながら、アート思考の世界を体験してみてください。

もくじ

WORK 01.   2枚のカード
WORK 02&.emsp; 点を結ぼう
WORK 03&.emsp; どんな「感じ」?
WORK 04&.emsp; 楽譜でうたおう
WORK 05&.emsp; まちがいさがし
WORK 06&.emsp; 絵画か彫刻か、それが問題だ
WORK 07&.emsp; 題名のない美術館
WORK 08&.emsp; 5枚のモナ・リザ
WORK 09&.emsp; Art or Not?
WORK 10&.emsp; 修復も色々
WORK 11&.emsp; アートは「お持ち帰り」できる?
WORK 12&.emsp; 作品をつくろう

若宮 和男

起業家 (uni’que Founder/CEO)、アート思考キュレーター、ランサーズタレント社員、一級建築士。 建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となる。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとして『uni'que』を創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーター選出、Work Story Award2018でイノベーション賞を受賞。2019年には女性起業家輩出に特化したインキュベーション事業『Your』を立ち上げ、新規事業を多数創出している。自社事業のかたわら資生堂をはじめ数々の企業内新規事業の外部ブレーンを務める他、ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年に『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版し、アート思考の第一人者として講演やワークショップを通じ社会にアートを根付かせる活動も行う。