genkai-shobo.jp
実業之日本社文庫

文庫 ふたたび嗤う淑女


著者:中山七里/著
価格:740円+税
刊行日:2021/08/06

出版社:実業之日本社
ISBN:978-4-408-55682-6
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

この悪女、制御不能!

シリーズ累計12万部突破の大ヒット作、待望の文庫化!



巧みな話術で唆し、餌食となった者の人生を狂わせる――

稀代の悪女・蒲生美智留が世間を震撼させた凶悪事件から三年。

「野々宮恭子」と名乗る美貌の投資アドバイザーが現れた。

国会議員・柳井耕一郎の資金団体で事務局長を務める藤沢優美は、

恭子の指南を受け、不正運用に手を染めるが……

金と欲望にまみれた人々を弄ぶ恭子の目的とは!?

どんでん返しの帝王が放つ、戦慄のミステリー!



人気漫画家・松田洋子氏による、文庫版限定「あとがき漫画」も、

シリーズ第1作『嗤う淑女』につづけて、ふたたび収録!

中山 七里

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

1961年岐阜県生まれ。2009年『さよならドビュッシー』で第8回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞を受賞し、翌年デビュー。以後、ミステリーを軸に精力的な執筆を続けている。近著に『連続殺人鬼カエル男ふたたび』『中山七転八倒』『TAS 特別師弟捜査員』『静おばあちゃんと要介護探偵』など、多数。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket