genkai-shobo.jp
青春新書インテリジェンス

何のために本を読むのか


著者:齋藤孝/著
価格:950円+税
刊行日:2020/09/02

出版社:青春出版社
ISBN:978-4-413-04601-5
Cコード:0295
[新書](日本文学、評論、随筆、その他)

価値観が大きく変わる時代はニュースやSNSよりも読書が最適。ではどう読めばいいのか? 名著37冊を題材に詳しく紹介します。



内容紹介

価値観が大きく変わる時代、つぎのような力が必要になります。
「古くならない“真の教養”で生き方の芯を太くする力」
「折れない心と体をつくりキープする力」
「変化に適応する力」
そのためには、ニュースやSNSよりも読書が最適です。
ではどう読めばいいのか?
齋藤先生が名著37冊を題材にくわしく紹介します。

齋藤孝

1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。ベストセラー作家、文化人として多くのメディアに登場。著書多数。著書に『ネット断ち』(青春新書インテリジェンス)、『声に出して読みたい日本語』(草思社)、『語彙力こそが教養である』(KADOKAWA)等がある。著書発行部数は1000万部を超える。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導を務める。