genkai-shobo.jp

10万円から始める! 割安成長株で2億円


著者:弐億貯男/著
価格:1,400円+税
刊行日:2020/09/03

出版社:ダイヤモンド社
ISBN:978-4-478-11095-9
Cコード:0033
[単行本](経済・財政・統計)

「会社の人は誰も知らないけれど 実はボク、いつ会社を辞めても 大丈夫なんです!」弐億貯男



内容紹介

「会社の人は誰も知らないけれど
実はボク、いつ会社を辞めても
大丈夫なんです!」――弐億貯男

正真正銘のビギナー投資家が
生涯賃金2億円を貯めた
最小の労力で資産を増やす“手抜き投資術”とは?

月500万円の投資益なんてざら!
現役サラリーマンが株式投資で
生涯賃金2億円を貯めた!

低リスク&安定リターン
すべての個人投資家におすすめの最強投資術

――入社3年目。貯金100万円を元手に、40歳をちょっと過ぎるまでには、株式投資で生涯賃金2億円を稼ぐことを決意した。とはいえ、投資はまったくの素人。完全に知識ゼロの状態……。
日中は営業職のサラリーマンとして忙しく働きながら、株式投資の入門書を買って勉強するところから始めた。最初は短期売買を繰り返して失敗したが、そこでもっと落ち着いて取引できる中長期投資に方向転換したところ、勝ちパターンが見つかった。
年利回り30%をキープしてトントン拍子で資産を増やし、当初の計画を前倒しで資産2億円達成! 
サラリーマンにして株式投資で月400万、500万円の利益を出すことはざら。多い月には1000万円を軽く超える利益を得ている。
その手法は、元本を増やし続け、その間の追加入金ゼロと、堅実&着実! 
ビジネスパーソンはもちろん、すべての個人投資家がマネできる投資スタイルを手取り足取り伝授!!

◎「割安成長株」を見つける5つのポイント
1)成長性;直近2~3年は「増収増益」か?
2)割安性;PERが15倍以下か?
3)安定性;配当性向30%以上を公約しているか?
4)利回り;配当利回りが3%以上か?
5)ビジネルモデル;ストック型ビジネスを展開しているか?

もくじ

Prologue 株式投資で生涯賃金2億円を稼いでしまった!
最初は正真正銘のビギナー投資家だった
資産2億円のセミリタイア計画とは?
知識ゼロから追加投資なく資産2億円達成!
投資は勝つまでやれば負けません

STEP 1 個人投資家は「割安成長株」への中長期投資がベスト
まずは2つの視点で「割安成長株」を見つけよう
割安成長株は中小型株が多い
2~3年先を見据えた「中長期保有」がベスト
「現金買付余力」として手元資金の半額は残しておく

STEP 2 「割安成長株」を見つけるための5つのポイント
5つのポイントで「割安株×成長株」をスクリーニングする
①成長性;直近2?3年は「増収増益」か?
②割安性;PERが15倍以下か?(10倍に近いほうが望ましい)
③安定性;配当性向30%以上を公約しているか?
④利回り;配当利回りが3%以上か?
⑤ビジネルモデル;ストック型ビジネスを展開しているか?
経営トップのインタビューで数字に表れないことも読む
テンバガー(10倍株)も社長インタビューがきっかけだった

STEP 3 手っとり早く「割安成長株」を見つけるならIPO銘柄
IPO銘柄は最小の労力で資産を増やす“手抜き投資術”
ブックビルディングで当選確率を上げる証券会社の選び方
「公募・売り出し価格より安い=割安」ではない
東証1部のIPO銘柄でも株価50%増を狙える
私のIPOセカンダリー投資の実例を紹介

STEP 4 「割安成長株」の保有テクニック
成長余力がある株は売りたい気持ちをグッと抑える
“分散しすぎない投資”がいい
保有銘柄数を増やさず1銘柄あたりの購入額を増やしていく
「受取配当金」は税引後年85万円くらい

STEP 5 「割安成長株」の売りどきを極める
「損切りは早めに、利益確定は遅めに」が鉄則
利益確定にあえてルールを設けない
投資した理由が崩れたら迷わず損切り
気軽に損切りするくらいのほうがいい
投資した理由が崩れていないときの損切り
保有株を売ってもすぐに新たな銘柄を買わない
私が100万円以上利益確定した銘柄はこれ!
続いて過去に損切りした銘柄を全公開……

STEP 6 新型コロナショックのような不測の事態への対処法
新型コロナショック相場でどう対処したか
景気後退と調整期に大損しない3つのポイント

STEP 7 投資リスクをコントロールする12のポイント

Epilogue サラリーマン投資家として資産5億円を目指す
年率10%で2024年に3億円、2029年に5億円