genkai-shobo.jp

「しなくていいこと」を決めると、人生が一気にラクになる

精神科医が教える「生きづらさ」を減らすコツ

著者:本田秀夫/著
価格:1,400円+税
刊行日:2021/09/09

出版社:ダイヤモンド社
ISBN:978-4-478-11257-1
Cコード:0030
[単行本](社会科学総記)

キャリア30年以上の精神科医が教える、毎日を生きやすくするコツ


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

もうがんばらなくて大丈夫。
気の乗らない飲み会→行かなくていい/片付けが嫌い→しなくていい
すぐ体調不良になる→環境を変える/挨拶が苦手→通りすがりに靴を見る

『プロフェッショナル 仕事の流儀』出演で話題!
キャリア30年以上の精神科医が贈る、
「思い込み」を外し、自分らしく生きるための最強戦略

本田 秀夫 

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

本田秀夫(ほんだ・ひでお) 信州大学医学部子どものこころの発達医学教室教授・同附属病院子どものこころ診療部長 特定非営利活動法人ネスト・ジャパン代表理事 精神科医師。医学博士。1988年、東京大学医学部医学科を卒業。東京大学附属病院、国立精神・神経センター武蔵病院を経て、横浜市総合リハビリテーションセンターで20年にわたり発達障害の臨床と研究に従事。発達障害に関する学術論文多数。英国で発行されている自閉症の学術専門誌『Autism』の編集委員。2011年、山梨県立こころの発達総合支援センターの初代所長に就任。2014年、信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部長。2018年より現職。日本自閉症スペクトラム学会常任理事、日本児童青年精神医学会理事、日本自閉症協会理事。2019年に出演した「プロフェッショナル仕事の流儀」(NHK)も話題に。 著書に5万部超えの『自閉症スペクトラム』『発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち』(以上、SBクリエイティブ)、『最新図解 女性の発達障害サポートブック』(ナツメ社)などがある。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket