genkai-shobo.jp

自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる

マインドフルネスと心理療法ACTで人生が変わる

著者:ラス・ハリス/著 岩下慶一/翻訳
価格:1,700円+税
刊行日:2021/01

出版社:筑摩書房
ISBN:978-4-480-84321-0
Cコード:0011
[単行本](心理(学))

自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。

ラス・ハリス

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

医師・セラピスト、ストレスマネージメントを専門とする。自らもアクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)で不安との戦いを乗り越えた経験をもつ。著書『幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない(Hapiness Trap)』が30か国で読まれるベストセラーとなり、世界各地でマインドフルネスとACTのワークショップを行う。英国生まれで現在はオーストラリア・メルボルン在住。

岩下 慶一

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

ジャーナリスト・翻訳家。ワシントン大学コミュニケーション学部修士課程修了。主に米国の文化・社会をテーマに執筆を行っている。翻訳書にクレイ・シャーキー『みんな集まれ ネットワークが世界を動かす』、ラス・ハリス『幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない』『相手は変えられない ならば自分が変わればいい』(以上、筑摩書房)、デイヴィッド・ゲレス『マインドフル・ワーク』(NHK出版)など。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket