genkai-shobo.jp

アンゲラ・メルケル

東ドイツの物理学者がヨーロッパの母になるまで

著者:マリオンヴァン・ランテルゲム/著 清水珠代/翻訳
価格:1,800円+税
刊行日:2021/08/30

出版社:東京書籍
ISBN:978-4-487-81469-5
Cコード:0023
[単行本](伝記)

2021年9月に退任する独首相メルケル。仏人ジャーナリストが、彼女の生い立ちから首相退任までを描く本格評伝。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

2021年9月、長きにわたりドイツならびにヨーロッパを導いてきた、ドイツ首相アンゲラ・メルケルがついに退任し、政界を引退する。
フランスの女性ジャーナリストが、メルケルの東ドイツでの生い立ちから、宗教的バックグラウンド、政党内での権力闘争、各国指導者との関係、移民問題、前アメリカ大統領トランプとの確執、COVID-19への対応、そして、首相退陣までを描く本格評伝。
フランス大統領エマニュエル・マクロンへのインタビューも緊急掲載。

マリオン ヴァン・ランテルゲム

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

清水 珠代

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket