genkai-shobo.jp
日経プレミアシリーズ

地形で読む日本

都・城・町は、なぜそこにできたのか

著者:金田章裕/著
価格:950円+税
刊行日:2021/11/10

出版社:日経BP 日本経済新聞出版本部
ISBN:978-4-532-26467-3
Cコード:1225
[新書](地理)

古地図と地形を眺めれば文献だけではわからない歴史が浮かび上がる。ロングセラー『地形と日本人』著者による歴史地理学入門第2弾。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

立地を見れば歴史がわかる!
地形と古地図で知る日本のなりたち
ベストセラー『地形と日本人』著者による
歴史地理学入門第2弾!

中世から近世の日本地図には何が描かれていたのか。
都が北へ、内陸へと移動したのはなぜか。
城郭が時には山の上に、時には平地に築かれた理由。
どのようにして城下町が成立し、どのように都市が水陸交通と結びついていったのか。
地形図や古地図、今も残る地形を読みながら、私たちがたどってきた歴史の底流を追う。
大好評の歴史地理学入門第2弾。

もくじ

第1章 国土をどのように認識してきたのか--日本図を読む
第2章 宮や都が遷ったのはなぜか
第3章 古代中世の山城と平地の居館
第4章 城はなぜ山から平地に移動したのか
第5章 都市はどのように交通と結びついていたか

金田 章裕

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

京都大学名誉教授。府立京都学・歴彩館館長。 専門は人文地理学、歴史地理学。1969年 京大文学部卒、74年 京大学大学院文学研究科博士課程修了。94年 京都大学文学部教授、01年 京都大学副学長、04年 京都大学理事・副学長。2001年文学研究科長兼文学部長、同年12月副学長。04年4月理事兼任。06年人文地理学会会長(10年退任)。07年京都大学退任、名誉教授、立命館大学教授。08年人間文化研究機構・機構長。14年人間文化研究機構長退任。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket